孫にも衣装!?

今回の親子四代旅行の締めくくりとして、ぼんくらとぼんくらの母のリンリンさんも参加して、近くの橿原神宮に七五三に行ってきました。

モカは七歳、ポポは三歳。

ポポがお腹の中にできたってわかったときから、「4歳差か~。男でも女でも一緒に七五三行けるなぁ~」と思っていた。

その日がとうとう来たのだ。

早いもんだ。

ポポにいろいろあり、七五三もムリカナァ~と思っていたけど、自分で歩いて行きました。

_1ポポは、モカが三歳のときに着た着物。

モカは、たんぽぽが七歳の時に来た着物。

ちゃんと残っていたのです。

親ばかと言われようが、「かわいい!!!」と思いました。

モカは、誰に似たのか??

とっても女の子らしく、着物も喜んで着ていました。

ポポは絶対に「いやだ~~」と逃げ回るだろうと思っていたのですが、

意外や意外。

大人しく着物を着て、大人しく祈祷を受けていました。

この日は、平日の夕方と言うこともあり、大きな橿原神宮の境内も閑散としていました。

祈祷も少し前に二組ありましたが、我が家の時は貸切。

モカとポポのためだけにしてもらいました。

やっぱり、行くなら平日に限る!!!

_2で、たんぽぽもこの日ばかりは着物にチャレンジ。

前に着物を着たのはモカが三歳の七五三。

普段は、ジャージに白衣。

お出かけと言ってもGパンか綿パン。

とってもらく~なスタイルが多いので、ぎゅうぎゅう締め付けられる着物はとっても苦手です。

もちろん、着付けもできないので、着せ替え人形状態でした^^;

シャーコ、マーチン、リンリンのばば達も大喜びでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)