« 塩麹 | トップページ | ポポ、7才 »

インフルエンザ???

昨日の夜こと。

たんぽぽが仕事&夕食の準備をしている間に、どうやら寝てしまったポポ。
ご飯の用意ができて呼ぶと、ぼんくらさんに起こされて少々テンション低目のポポdown

そして、しくしくと泣き出す。。。
まぁ、ポポはよく泣く子なので、いつものことかと食事を開始。
すると、だんだん泣き声がエスカレート。。。
誰もかまわないからか・・・

しかたないので、だっこすると、なんだか熱い。
熱??
間もなく、右肘を抑えて痛い痛いと叫びだしcrying

突然の熱、節々が痛い。。。
もしかしてインフルエンザ??

夕食を途中で中断し、即、治療&手当。

インフルエンザかどうかは、 病院にも行っていないのでわからないけど、
症状だけで治療できるのが、東洋医学のいいところ。
ぶっちゃけ、どんなウイルスかとか、どんな細菌かとかは関係ない。
どの経絡に邪(東洋医学で言うウイルスのようなもの)が入ったかが問題。
それは、症状や脈・お腹で診断できます。
だから、原因がわからなくても治療ができる。
高価な設備もいらない。
経験と知識がものをいいます。

それはさておき・・・

まずは、鍼治療。

発症して、3分もたってないので、邪を取りさえすればいい。

ポポが一番嫌いな瀉血(我が家では“パッツン”と言っています)。
気づかれないように、器具を用意して、おさえて“パッツン”。

すると、「痛い~助けて~」と大叫び。

もしかしたら、近所の人は何事かと思ったかもcoldsweats01
節々の痛いのと、上がりかけた熱で寒いのと、“パッツン”で痛いのと。
ポポの顔は、穴という穴から出るものが出て、涙と鼻水とよだれでぐちゃぐちゃでした。

これから熱が上がるかも知れないと思い、冷蔵庫をみると、豆腐がない。
そこで、ぼんくらさんにお願いして、豆腐を買いに行ってもらいました。

そして、お風呂へ。

風邪のときは必ずお風呂に入って手当をします。

今回は、熱の上がり始めなので、洗うのはほどほどにし、肩口にタオルをかけ、しっかり半身浴。

少し、汗ばむくらいまで、しっかり入ります。

ホントは夕食をぬいて寝かせたかったのですが、お風呂ですっかり症状が改善したのか、
「お腹空いた~~」を連発。
仕方ないので、葛入りのお粥を作って食べさせました。

葛には、解熱作用、整腸作用の他、身体を温める作用があります。
風邪の手当てにはとても重宝する食材です。

お粥をおいしいと言って食べほし、熱もさがったようで、すやすやと寝てくれました。

そして、今朝。

何事もなかったかのように、朝食を食べ、学校へ。

昨日の夜、ぼんくらさんにわざわざ買いに行ってもらった豆腐は出る幕もなく・・・coldsweats01

症状が出て、治療は早ければ早い方がいい。
今回のポポの風邪で勉強できました。
いままでも、これくらい大丈夫だろうと、治療も手当もせず放置して、症状が長引いたこともしばしば。

やっぱり、早い手当てが大切ですね。

|

« 塩麹 | トップページ | ポポ、7才 »

コメント

バルタンさん、コメントありがとうございます。

アッパクパッツンに名前を変えます!!

これからもアドバイスよろしくお願いします。

投稿: たんぽぽ | 2012/03/02 15:56

パッツンの時は母指揉捏⇒圧迫しちょいてからしちゃったら、痛みが軽減できるし、子供らァも怖がらんなる上に、血も出易うなって更に効果が上がるぜよ
(^o^)b

投稿: バルタン | 2012/02/29 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216548/44308778

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ???:

« 塩麹 | トップページ | ポポ、7才 »